化粧品通販サイト“なちゅライフ”が提供するこの美白オイルは、女性が警戒するシミ・ソバカス、肌の黒ずみといったものを予防する目的で開発された商品です。

 

日差しが強い季節、夏場は特にそうですが、強力な紫外線によってメラニンが生成され過ぎて肌が黒くなってしまうのは嫌なものです。

 

また年齢を重ねるごとに、肌の黒ずみが増加してしまうことも、女性にとっては心配の種です。そんな不安を和らげてくれるのが、この~BIHAKU~薬用美白オイル(以下BIHAKU)になります。

 

kuwashikuwa-1 BIHAKU薬用美白オイルの口コミや効果!副作用や最安値は?

 

BIHAKU薬用美白オイルの効果

kuwashikuwa-1 BIHAKU薬用美白オイルの口コミや効果!副作用や最安値は?

まずよくある勘違いに、「美白」とはあたかも肌を色白にしてくれる魔法のようなイメージがありますが、実際の意味は違います。

 

それはこれから肌が黒くなっていくのを防止するという意味であり、今ある黒ずみ自体を治療して改善するというわけではありません。

 

黒ずみを取り除きたい場合は、別の商品を購入したり、皮膚科に通ったりしないといけないことをまずは把握しておきましょう。

 

肌奥までしっかり浸透させる

4種類の植物から抽出した成分によって、肌の奥までエキスが浸透していきます。どんなにいい成分でも奥まで染みこまなければ、その効果をいかんなく発揮することができません。

 

そのためBIHAKUでは、4種類のバランスを考えて配合した植物オイルで、肌への馴染みを良くして、効果を発揮しやすい状態に導きます。

 

※4種類とはオリーブオイル、スクワラン、シアバター、ホホバオイルになります。

 

油溶性ビタミンCのダブルの効果

・シミを防止

BIHAKUに含まれる成分の一つ、“油溶性ビタミンC”にはシミができるのを防いでくれる効果を見込めます。油溶性とは人間の角質層に存在する皮脂成分と結合させたという意味であり、そのため肌奥までビタミンCがぐんぐん染みこむことができます。

 

油分が多いので浸透速度は水溶性と比べるとゆっくりしたペースですが、メラニン色素の生成プロセスに多角的・抑制的に働きかけ、シミができるのを防いでくれます。

 

メラニン色素ができてしまうのを少しでも抑えてくれる成分はこの他にも、ユキノシタエキスや月桃葉エキスなどがあります。

 

・新陳代謝を促進

油溶性ビタミンCにはシミ防止だけでなく、だの生まれ変わり(ターンオーバー)を促す働きもあります。

 

古くなり老化した細胞から新しい細胞に生まれ変わることができれば、若々しさと瑞々しさが戻ってくることでしょう。

 

色素の沈着も防いでくれる

ユリエキスという成分には、生成されてしまったメラニン色素がそのまま肌細胞に沈着して、黒ずみになってしまうのを防いでくれる効果を期待できます。

 

これはメラニン色素がすでに生成されてしまっている場合に有効で、例え生成されてしまっていても、色素が沈着する前の状態であればそのまま黒ずみになるのを防げます。

 

かすかな柑橘系の香りで安らぐ

ニオイが苦手という人も安心して使えます。BIHAKUにはオレンジ油が配合されていて、フレッシュな香りに包まれます。この柑橘系の香りが嫌だという人はあまりいないでしょうから、清々しい思いをすることができます。

 

BIHAKU薬用美白オイルの副作用

・副作用は基本的に心配いらない

BIHAKUは薬事法による医薬品、医薬部外品(薬用)、化粧品という3つの分類の中の医薬部外品(薬用)に当たる存在です。効果の現われ方や副作用などの強い順に並んでいて、医薬部外品(薬用)は医薬品t化粧品の間に位置しています。

 

よって、医薬品ほどの効果はないけれども化粧品よりは効果が強く現われ、そのぶん副作用も少しあるのかとイメージしてしまいます。しかしBIHAKUにおいてはそういったことはあまり心配する必要がありません。

 

というのも、特にアレルギーの原因となるような成分や、香料や着色料、アルコールや鉱物油など、刺激性の強い成分は配合していないからです。

 

しかも美容・美白成分がふんだんに配合されていますので、肌が弱い人でも安心して使うことができ、優しい付け心地を堪能できるでしょう。

 

・人によっては肌に合わない場合も

それでも何にせよ「個人差」というのがあるのは否定できません。その人の肌にとっては例外的に合わない場合もあり、そのために何らかの副作用が現われてしまう可能性はゼロではありません。

 

副作用がもし出てしまったときは、すぐに使用を中断、必要であれば病院に行って医師に相談するとよいでしょう。

 

kuwashikuwa-1 BIHAKU薬用美白オイルの口コミや効果!副作用や最安値は?

 

BIHAKU薬用美白オイルの口コミや評判

kuwashikuwa-1 BIHAKU薬用美白オイルの口コミや効果!副作用や最安値は?

美白だけではない嬉しい効果・30代女性・主婦

これから暑い夏の季節、家族と一緒にレジャーに出かける機会が増えるため、ここは本格的な美白をしておこうと思い、この商品を買ってみました。

早速使ってみたところ、確かに肌の黒ずみを未然に防ぐことができた感じです。

この美白オイルを塗っていたおかげで、夫や子どもたちとレジャーを思いきり楽しむことができました。

そして後になって気付いたことですが、このオイルには美白だけでなく美容にも良いということが分かり、とても得をした気持ちになりました。

肌のハリやツヤが以前よりも増したような感じがし、美白もできて美容にも効果があるのは本当に得をしたな、良かったなという気持ちにさせられます。

いい機会を得ることができましたので、これからも使い続けていくつもりです。

 

のびが良くしっかり浸透した・40代女性・会社員

年齢も年齢だし、そろそろ美白に力を入れていこうと思って買ったのがこの商品です。

はじめは油溶性ビタミンCや植物オイルを配合していると書いてあったのを見て、けっこうべた付くようなエキスなのかなとイメージしていました。

それが実際に肌に付けてみると、なかなかスーッとのびが良い感じで広がり、しかも少しの量で広範囲をカバーすることができたのです。

私が抱いていたイメージをいい意味で裏切ってくれました。

肌に対する馴染み方も良く、意外にも浸透して肌の表面がサラッとしてくるまでそんなに時間はかかりませんでした。

そして黒ずみを予防してくれたのと同時に、肌がモチモチしたような感じになり、かなりの満足感に浸ることができました。

友人にも勧めてみようと思います。

 

香りも浸透も良く、忙しい朝でもOK・30代女性・会社員

この美白オイルを使ってみて私がまず気に入ったのは、それは香りが良かったということです。

爽やかなオレンジの香りが微かに鼻に入ると、何かこの商品を買ってみて良かったなとか、少し安らげるような気持ちになることができます。

そんな風に機嫌よく肌に塗ってみると、これまたそのまま染みこむような感じで気持ちよく、そんなにベタつきもしませんでした。

私の場合はやや敏感肌な傾向があり、それでヒリヒリ痛まないかという心配もちょっとあったのですが、違和感は特になかったです。

それに浸透スピードが意外にも速かったので、これは仕事の支度で忙しい朝にも使えると思い、早速翌朝から使用し始めました。

これは買って損はない一品です。

 

半月位では効果なし・50代女性・パート

ネット上で見つけたこの商品が良さそうだったので、購入してみることにしました。

香りや付け心地、浸透のスピードなど、そういうのは申し分なかったです。

多くの方が言っているように、オイルということで何やらベタツキがあるようなイメージですが、意外とそうでもなく、サラッとしていたというのは凄いなと感じました。

そんな申し分ない商品だから、効果も速く現われそうだと思っていたのですが、2週間程使ってみたところではそれほど感じられなかったです。

浸透がいいので効果も速いかな?と思っていましたが、それは私が欲張り過ぎたせいでしょうか?

もう少し長い目で見ないといけないようなので、今後も使い続けていくつもりです。

この調子ならそのうち効果を感じられるようにもなるだろうと思います。

 

BIHAKU薬用美白オイルの最安値

kuwashikuwa-1 BIHAKU薬用美白オイルの口コミや効果!副作用や最安値は?

大手通販サイトでは売っていません。大手通販サイトといえばAmazonや楽天市場ですが、このどちらも売っていません。Yahoo!ショッピングで検索をかけても、上位には表示されませんし、膨大な美白オイルの中から見つけるのは至難のわざです(売っていない可能性が高い)。

 

そこで購入は必然的に公式サイトから、ということになります。

 

割引や特典が満載の公式サイト

BIHAKUは内容量20mlで1ヶ月分としています。通常価格は税別3,800円ですが、これが定期コースになることで、大幅に安くなります。

 

定期コースでは初月73%も割引され、税別990円になります。2ヶ月目以降も10%割引され、その際の価格は税別3,420円です。

 

そしてネットから申し込むことで600円の送料が無料になったり、配達日の変更や休みなどをいつでも変えることができたりと、嬉しい特典も付いています。

 

kuwashikuwa-1 BIHAKU薬用美白オイルの口コミや効果!副作用や最安値は?

 

以下は関連記事となります。