肌を綺麗に導いてくれるスキンケアは年齢を重ねる程必要なもの!というイメージが強いですが、最近ではそういったイメージを覆す全く逆のケア方法が注目を浴びています。

 

それが、肌に全く何も与えないという肌断食!現代では肌に不要なものを与えすぎて自己治癒力が弱ってしまい、結果肌トラブルを引き起こしやすい肌質にしてしまっているという考え方です。

 

実際に肌断食により小じわが消えて綺麗な肌を手に入れたという方もいますが、こちらも賛否両論です。小じわが消えるのであれば是非試したい肌断食ですが、やはり行うには少し勇気がいるもの!

 

肌断食を始める前に知っておくべき肌断食の効果や、肌の為に辞めるという観点から、同様に肌への悪影響が懸念される煙草の肌への影響についても考えていきたいと思います。

 

肌断食で小じわが増える?

hadadanjiki-530x354 肌断食で小じわが増えた?顔の老化を予防できる?禁煙は?

私たちは肌の為にとプラセンタやヒアルロン酸等、肌に有効と言われる成分入りの化粧品を使用しがち!それが肌に良いと思っており、有効なものはどんどん肌に与えるべきだと思いスキンケアを行っていますが、最近では全く逆の発想で、肌に与えない方が肌は綺麗になるという見方も出て来ています。

 

それが芸能人やモデルを始めとしてジワジワと話題になってきている肌断食です。断食と言うと、ダイエットではお馴染みですね!食事を1回や、何日か抜くことを断食と言いますが、肌ではスキンケアや化粧等、肌に何も手を加えないことを肌断食と言います。

 

一般的には、肌を若々しく見せるハリやツヤを与える成分や肌の保てる水分量等は年齢と共に減ってしまう為、しっかり失われる成分をスキンケアで補ってあげることが大切だと言われています。ですがこちらは、水やぬるま湯で顔を洗い、その後のケアは一切しません。

 

肌の自然治癒力が高まる!

そうすることで、肌本来の持つ潤い力を呼び覚まし、肌力を上げることで美肌になれるというものです。実際に、肌断食を始めてから肌の調子が良くなったり、しみや小じわが軽減されたという話も複数報告されています。

 

これは、肌断食を行うことにより、肌の自然治癒力が戻り、代謝が活発になる為に肌がふっくらとするからという説があります。

 

ですが、この肌断食が全ての人に効果的か?と言われると、実はそうでは無い様です。肌断食を行った人では逆に小じわが増えてしまったり、肌荒れを起こしてしまった人も見られます。

 

肌本来の能力が低下している方は注意!

というのも、この方法は肌本来の力が出せる様にするものなので、肌本来の能力が弱っている人が行った場合には、肌の潤いが不足していたり、バリア機能が正常に働いていないところにスキンケアを行えない訳ですので、肌に良いどころか、乾燥を悪化させたり悪影響を与えてしまいます。

 

なので、肌の能力がしっかり働く人では肌断食は一定の効果を得られますが、そうでない人では小じわを改善するどころか増やしてしまう可能性もありますので、あまりお勧め出来ません。

 

一般的に肌力が衰え始めるのが30代程度と言われておりますので、20-30代で肌が丈夫な人であれば、肌断食の本来の効果を得ることが出来るかもしれません。始めるのであればしっかりと自分の肌と相談した上で、しっかりと肌の様子を見ながら行いましょう。

 

肌断食は老化の予防になる?

hadadanjiki-530x354 肌断食で小じわが増えた?顔の老化を予防できる?禁煙は?

実際に、普段メイクをする習慣が無い人や、ケアを熱心に行っていない人の方が肌が綺麗ということはよくあります。

 

そういった人では肌断食の恩恵を受けられている人で、肌本来の能力が高い人です。肌の能力が衰えていない場合には肌断食を行うことで、しみや小じわ、肌トラブルが気にならない美肌を目指すことも可能です。

 

ですが、上記でも申し上げました様に、肌の能力は年々減少してしまいます。それは肌内部の美肌を作る成分が不足してしまう為です。不足してしまう成分の中には、スキンケア等で補わなければ自分では生成出来ないものもあります。

 

例えば、小じわ改善に必要なハリは、コラーゲンやエラスチンという成分が作り出し、これらは一定の年齢を過ぎると外側や内側からサポートしてあげなければ増やせません。

 

30代は肌の回復力が低下している!

また、30代を過ぎると、肌の皮脂量や潤い力も低下してしまう為、スキンケア等で少しずつ肌をサポートしてあげる必要があります。

 

一概に30代以上だから肌力が弱いとは言えませんが、小じわやしみが気になり始める年齢では、肌が回復する力が弱まっている可能性が高く、肌断食をすると乾燥等で逆に老化を早めてしまう可能性があります。

 

しかし、たしかにクレンジングや化粧は肌に負担が掛かるものなので、それらを経ってみるというのは良いかもしれません。

 

肌の能力が衰えていると感じる方であれば、休日のみ化粧やクレンジングを使用しないプチ肌断食等を行い、潤いをプラスする為にスキンケアは最低限行うという風に自分なりの断食スタイルを見つけられると良いかもしれません。

 

喫煙が与える肌への影響!禁煙で美肌に?

hadadanjiki-530x354 肌断食で小じわが増えた?顔の老化を予防できる?禁煙は?

煙草は体に良くないということはずっと言われていますが、肌にも勿論良いことは何一つありません。煙草は血行不良を招き、肌の新陳代謝を落とします。すると肌は新しく生まれ変われない為、乾燥が進んだり、バリア機能が衰えたり、しみや小じわもどんどん蓄積されていきます。

 

また、煙草のタールは肌をくすませる原因にもなりますし、煙草を吸うと体から大量のビタミンが失われます。ビタミンCはハリを作るコラーゲンを生成する為に必要な成分です。煙草を吸いコラーゲンが減ると、ハリが無くなり、たるみや小じわが目立つ様に。

 

他にも、煙草を吸うことで毛穴が目立ってきたり、クマや肌荒れ等、あらゆる肌トラブルを引き起こし、美肌からどんどん遠ざかってしまいます。そういった肌トラブルは、簡単に起こりやすいのに対して、肌を改善させるのは難しく時間も掛かります。

 

禁煙するだけで、煙草で引き起こされる上記の様な肌トラブルを防ぐことが出来ます。

 

喫煙はデメリットでしかない!

煙草を吸うにもお金が掛かるもの!お金を掛けてまで体の中も、肌まで老化させてしまう必要なんてありません。今は大丈夫でも、必ずつけが何年後かにまわって来るのは確実です。

 

禁煙は難しいものですが、強い信念を持ってすれば必ず克服出来るものです。是非周りの人の協力も仰いでこの機会に禁煙を始められて見ては如何でしょうか?

 

肌の老化予防の為に、今自分が何をすべきか?きちんと自分の肌の状態を見極めてスキンケアを行ったり、禁煙したりと自分に合ったケアをしましょう!

 

 

以下は関連記事となります。