最近はシミを薄くする効果が期待できる医薬品が多数販売されているので、シミに悩む方にとっては嬉しい限りです。

 

嬉しい半面、多すぎてどれを選べば良いのか悩みます。そういう場合は、やはりシミに効く成分が多く配合された商品を選ぶことをおすすめします。

 

ここでは。シミに効く成分が多く配合されたキミエホワイトプラスとアロエスルーの効果や成分を比較します。

 

キミエホワイトプラスとアロエスルーの効果を比較

・キミエホワイトプラス

キミエホワイトプラスはいわゆる栄養補助的な役割を担っているサプリメントとは違います。れっきとした医薬品です。医薬品という事は、サプリメントとは違い効能・効果が国に認められているということです。

 

この商品は第3類医薬品です。第3類は副作用が出る可能性が第1類、第2類より低い医薬品です。2010年にリニューアルされました。リニューアル前はシミ、そばかすの改善の効果のみでしたが、リニューアルしたことで、にきびや湿疹、かぶれにも効果が出るようになりました。

 

・アロエスルー

アロエスルーは、キミエホワイトプラスを販売している株式会社富山常備薬グループが販売している錠剤で、こちらも第3類医薬品です。

 

主な効能は便秘改善ですが、主成分が肌トラブルを改善する効果があると昔から言われているアロエなので、シミを薄くする効果も期待出来ます。

 

キミエホワイトプラスとアロエスルーの成分を比較

・キミエホワイトプラス

飲むことによりシミ、そばかすを薄くする効果や、にきびや湿疹、かぶれなどにも効果がある理由は配合されている数種類の成分にあります。配合されている成分は、“アスコルビン酸”、“L-システイン”、“パントテン酸カルシウム”です。

 

アスコルビン酸は、いわゆるビタミンCです。ビタミンCは体内で作り出せないので、食事やサプリメントなどで摂取すべきです。

 

多くの方がイメージするように、ビタミンCにはシミを薄くする効果があります。その理由は、肌の新陳代謝を活発にするためです。

 

ビタミンCで肌の新陳代謝を活性化!

シミというのはストレスなど何らかの理由により、肌の新陳代謝が活発に行われずメラニンが正常に排出されなかったために出来るものです。肌の新陳代謝が活発になるとしみがスムーズに排出されます。

 

ビタミンCは抗酸化物質で、肌の新陳代謝の機能を衰えさせる活性酸素を抑える作用があります。それにより肌の新陳代謝が活発になり、シミが薄くなります。

 

ビタミンCを摂取することによりシミを薄くする効果が出るもう一つの理由は、ビタミンCには還元作用があるためです。

 

還元力とは、酸化した物質を元に戻す力のことです。それにより、黒くなったメラニンの色素が元の色に戻り、シミが目立たなくなります。

 

キミエホワイトプラスにはアスコルビン酸が300mg含まれており、この量は効果が出るには充分な量です。

 

L-システインはサプリでの摂取が望ましい!

L-システインは、人間のあらゆる細胞に存在するアミノ酸で、食べ物だと牛肉や赤身の豚肉、いわしやさんまなどに含まれています。

 

これ以外にも多くの食材に含まれていますが、微量しか含まれていないので、シミが薄くなる効果が出るほど食べるのは無理があります。

 

ですので、L-システインの効果を得たいと思った時はサプリメント等で摂ることになります。

 

L-システインはビタミンCと同じく、肌の新陳代謝を活発にしてシミを排出しやすくする効果と、メラニン色素を薄くしてシミを目立たなくする効果があります。

 

更に、メラニンが作られるのを抑える効果もありますので、出来るはずだったシミが出来なくなる効果もあります。ビタミンCと同時に取ると効果が高まります。

 

キミエホワイトプラスは1.5倍の成分量が増加!

キミエホワイトプラスには国内医薬品の上限いっぱいの240mg配合されています。リニューアル前は160mgなので、1.5倍に増えたことになります。

 

国内承認医薬品の上限いっぱいということはつまり、国内においてはキミエホワイトプラスを超えてL-システインが含まれている商品は無いということになります。

 

パントテン酸カルシウムは、カルシウムとビタミンB5がくっついている物質で、ビタミンB5には正常な肌に導く作用があります。それにより、にきびや湿疹、かぶれを改善します。

 

・アロエスルー

アロエスルーの主な成分は、商品名からもお察しの通りアロエです。これ以外の成分は、バレイショデンプンやタルクなど錠剤を安定した形にするための成分だけです。

 

アロエ=肌に良いというのは多くの方が知っていても、何故肌に良いのかの理由まではご存じない方の方が多いと思います。

 

アロエには肌の新陳代謝を活発にする効果があるので、シミが排出され、少しずつシミが目立たなくなります。肌の新陳代謝が活発になるメリットは他にも、にきびや湿疹の改善の効果も期待出来るという点が挙げられます。

 

コラーゲンを増やしたり便秘を解消?

アロエにはアロエシンという成分が含有されていて、メラニン色素を生成する物質を抑える作用があるので、シミが出来にくくなります。

 

コラーゲンを増やす効果もあるので、ハリのある肌になり、乾燥しにくい肌になることが期待出来ます。胃や大腸の大掃除の役割も果たし、便がスムーズに出ます。それにより体の中から元気になり、肌の健康も保てます。

 

便秘薬の多くは、無理やり便を排出するものなので飲んだ後はお腹が痛くなりますが、アロエスルーは大腸の本来の力を高めるだけですのでお腹が痛くなりません。

 

効率よくアロエを摂取できる!

アロエスルーは薬用のアロエを使用し、胃の中で溶けて広い範囲に拡散するように作られているので、生のアロエを摂取するよりも効果が出やすいです。

 

1錠の大きさは直径7mmという小さいサイズで、1日に1~3錠飲むだけなので、毎日飲み続けるのが苦になりません。

 

キミエホワイトプラスとアロエスルーの価格を比較

Amazonと楽天市場で価格を調べましたが、キミエホワイトプラスとアロエスルーどちらも販売されておらず、公式サイトからのみ購入が可能となります。

 

キミエホワイトプラスは初回限定で1,900円となり、1ヶ月分の93錠が通常価格だと4,200円になります。5,000円未満の注文だと送料が700円、代引手数料が300円かかりますが、5,000円以上の注文は送料・代引手数料ともに無料になります。

 

アロエスルーは、アルミ袋タイプが約1ヶ月分1,900円です。ボトルタイプが約3ヶ月分3,800円です。この価格は初回だけではありません。いつでもこの価格です。

 

送料・代引手数料においてはキミエホワイトプラスと同じく、5,000円未満は送料700円、代引手数料300円で、5,000円以上は送料・代引き手数料無料になります。

 

結局キミエホワイトプラスがおすすめ?

シミがあることへの悩みが強くない方や、1錠飲むだけで便秘も同時に改善可能な商品が良いなとお考えの方はアロエスルーで良いと思います。

 

しかし、キミエホワイトプラスの方がシミを改善する成分が多く含まれているので、シミがあることに本気で悩んでいる方はキミエホワイトプラスの方がおすすめです。

 

以下は関連記事となります。