小じわは年齢のせいだから仕方がないなんて諦めてしまってはいませんか?自分ではどうしようもないと思われがちの小じわですが、実はお手入れ次第では嫌な小じわを薄くしたり、無くすことも可能なんです。

 

美魔女と呼ばれる人たちのお肌はどれもその年齢とは思えない程綺麗に保たれていますよね?

 

彼女たちは毎日丁寧に丁寧にお肌のケアに励んでいます。その様に、お肌に合ったケアをしっかりすれば、お肌もしっかりそれに答えてくれます!

 

このまま何もしないままでは、現状維持どころか、小じわはどんどん増え続ける一方です!今からでも始めるべき、小じわケアの方法をお教えします。

 

小じわをなくす方法

 小じわをなくす方法やお手入れの方法!

しわには実は浅いしわと深いしわの2種類があり、それぞれではケアで重視すべき項目が違ってきます。

 

よって、自分の気になるしわがどちらに分類されるか?をまずははっきりさせてから、それぞれに合った商品を選び、ケアに励む必要があります。

 

浅いしわ

ちりめんじわと呼ばれる目元の小じわや口元に出来る細く浅い線を指します。これらは肌の潤い不足が主な原因になります。特に目元や口元は皮膚が薄く、乾燥しがちでしわが出来やすい部分です。

 

化粧品で水分や油分をしっかり補ってあげることである程度改善が図れます。具体的には、保湿効果の高いセラミドやプロテオグリカン等が含まれている化粧品がお勧めです。

 

ただ、放置してしまうと、乾燥が進んでしわはどんどん深く刻まれてしまい、深いしわ化してしまいます。どうなるとますます改善に時間が掛かり、改善も難しくなってしまうことがある為、早めの対処が肝心です。

 

深いしわ

ほうれい線やおでこ等に出来る皮膚にくっきりと刻まれるしわを指し、加齢や紫外線の影響により出来てしまいます。乾燥だけが原因ではないので、浅いしわの様に化粧品だけのケアではお手入れ不足に。

 

しわが深い場合には、皮膚の深いところにあるコラーゲンやエラスチンが変性したり、少なくなってしまっている状態なので、それらを補ってあげることがしわ改善の為には重要です。

 

なので、化粧品の中でも、コラーゲンやエラスチンを増やす作用のあるレチノール、ビタミンC誘導体等の成分が含まれているものを厳選して使用すると効果的です。

 

また、外側からのケアでは分子が大きすぎたりしてどうしても皮膚の奥深くにまで成分が浸透しにくいことがある為、内側からのケアもサプリメントを飲む等して並行して行うとより効果的です。

 

小じわのお手入れの方法!

 小じわをなくす方法やお手入れの方法!

小じわの種類にあった化粧品を手に入れたら、次はそれらを使ったお手入れ方法が大切になります。どんなに効果的な化粧品を使っていても、ケア方法が間違っていれば、最大限の効果を得ることが出来ません。

 

また、美肌の為には毎日の肌のお手入れは基本ですが、実はそのお手入れ方法が間違っている可能性も!小じわ改善の為気を付けるべきお手入れの方法をご紹介します。

 

クレンジング

 小じわをなくす方法やお手入れの方法!

お化粧を毎日するという人も多いはず!そうすると毎日欠かせないのがクレンジングです。クレンジングにはオイル、クリームやミルクタイプ、シートタイプのものまで様々な種類がありますが、注意したいのはオイルタイプのクレンジング!

 

しっかりメイクでもスルンと落とせるというメリットがあるものの、肌に必要な油分や潤い成分まで一緒に落としてしまっている可能性があります。

 

オイルタイプのクレンジングに多く含まれるのが界面活性剤!この量が少ない程肌に優しく、洗浄力も弱くなります。また、アルコールを多く含むシートタイプのクレンジングも、肌への刺激が強く、便利ですがあまりお勧め出来ません。

 

お勧めなのは、クリームタイプのクレンジング!肌への負担が比較的少なく、マッサージクリームの役割もしてくれるので、同時にマッサージも出来て一石二鳥です。

 

洗顔

 小じわをなくす方法やお手入れの方法!

化粧品の効果を最大限に引き出す為にも洗顔は非常に重要です。というのも、綺麗に洗顔が出来ていなければ、肌に残った不要物が化粧品の浸透を妨げてしまう為です。

 

小じわ改善には肌のターンオーバーがとても重要ですが、肌のターンオーバーを正しく進める為にも、毎日の肌の汚れはきちんと落とさなければいけません。

 

正しい洗顔方法を身に着けることも、小じわ改善の第一歩です。まずは顔の汚れ、余分な皮脂等をしっかり落とす為に、蒸しタオルで毛穴を広げます。

 

面倒という場合には、湯船で体を温めてから洗顔をする様にすると同様の効果が得られます。洗顔料はしっかりきめ細かい泡を立ててたっぷり使いましょう。

 

肌をゴシゴシ洗うのではなく、泡を肌に押し当てる様にして優しく洗います。洗い流す際はシャワーは絶対にNG!ぬるま湯で30回以上は優しくすすぎましょう。洗い終えた後に顔を拭く時も強くこすらず、タオルを軽く押さえつける様にしてポンポンと拭きましょう。

 

保湿

 小じわをなくす方法やお手入れの方法!

洗顔後は乾燥しやすい為、出来るだけ早くに保湿作用の高いエイジングケア用の化粧水をたっぷり肌に塗布しましょう。その際には手で軽く押さえつける様にすると浸透力がアップ!化粧水を1-2回ほど重ね付けするのも良いです。

 

化粧水の後はしっかり保湿!乳液や美容液を塗布してお肌にフタをします。特に気になる箇所には、目元専用のクリーム等を重点的に塗る様にするとより効果がアップします。

 

エクササイズ

 小じわをなくす方法やお手入れの方法!

気になるしわの中には、表情筋の衰えによるもの、たるみによるものもあります。そういった原因で出来てしまったしわに対しては、顔のエクササイズを行うことで顔の筋肉を鍛え、改善に導く方法があります。

 

・舌回し

口を閉じた状態で下を歯茎に沿ってぐるぐると回します。左右ともバランスよく行い、大体5分程度を目安に行います。

 

表情筋が鍛えられるだけでなく、顎周りの筋肉も使うので、小顔効果も期待出来ます。

 

・ペットボトルを利用した筋トレ

500ml入りのペットボトルを用意し、水をほんの少し入れ、唇で咥えて引き揚げます。

 

ペットボトルを浮かせた状態で10秒キープ、おろして再び持ち上げて10秒キープを30回程繰り返します。顔の血行が促進するので、代謝が向上してたるみの予防になります。

 

マッサージ

 小じわをなくす方法やお手入れの方法!

マッサージは血行促進に期待できることから、隅々まで栄養分を運ぶことができます。また、ターンオーバーが改善されることにより小じわ改善をサポートしてくれます。

 

特に気になる目元のしわ改善のマッサージを紹介します。まずはマッサージ用のクリームやアイクリームを取り、人肌に温めます。

 

それを目の周りに塗布し、両手の中指を目頭にそっと置きます。優しく撫でる様に、中指を上瞼から目尻側へと滑らせ、次は目尻から下瞼を通って目頭へ帰ります。血行が促進される為、目の下のクマ改善にも有効です。

 

ツボ

 小じわをなくす方法やお手入れの方法!

顔の血行を良くすることは小じわ改善にも繋がります。その1つの方法として、ツボ押しがあり、簡単でいつでも出来るのでお勧めです。

 

眉頭にあるくぼみにある攅竹は、目元の小じわに有効なツボとして知られており、目の周りの血行を改善して眼精疲労を改善したり、クマ改善にも有効です。

 

強く刺激を与えすぎても逆効果なので、押し方も大切!中指をそっとツボに当て、軽く息を吐きながら痛くない程度に押します。息を吐き切ったら力を抜き、再び軽く押すという動作を数回繰り返します。

 

毎日のケアを少し丁寧に行うだけや、少しプラスするだけで小じわ改善にグンと効果がアップします!毎日の積み重ねが大切!小じわが気になり始めたらや予防として是非上記のケアを参考にして下さいね。

 

 

以下は関連記事となります。