ロスミンローヤルは第三医薬品で、シミやそばかす対策としては高い人気があるサプリメントです。

 

口コミや効果だけ見てみると、どちらも同じような効果があるようなので、どちらを選ぶべきか迷ってしまうかも知れません。

 

どちらが自分に合っているのかを把握するために、成分・効果や価格を比較していきますね。

 

マスターホワイトとロスミンローヤルの効果を比較

まず選ぶときの重要なポイントが、どのような効果があるのか気になると思います。マスターホワイトとロスミンローヤルの効果はどのような違いがあるのかを調べていきます。

 

マスターホワイトの効果とは?

・沈んだ色合い・シミの改善に期待

紫外線を浴びてメラニン色素がケラチノサイトなどを刺激してできているのですが、そのメラニン色素の活発化・増殖を抑制させる期待が高いようです。

 

メラニン色素には2種類があり、黒色のメラニンと肌メラニンによって、肌んお色合いの変化が起きたり、シミが出て來ます。メラニンを改善させ、透明感のある肌を再生させ、黒色メラニンのシミを悪化せないようにする働きに期待が高いようです。

 

・潤いのある肌・はりやきめ細かさの肌に改善する期待

エイジングケア効果の期待が高く、はりのある肌やきめ細かい肌を実感できる期待度が高くなっています。体の内部から美肌成分を浸透させていく力が強く、外部だけのケアでは不足がちな成分を内面から強化していきます。

 

健康面をサポートしてくれる、ビタミンも多く含まれているので、栄養補給としての効果も期待ができます。

 

ロスミンローヤルの効果とは?

記載されているだけでも12種類の効果があり、とくに小じわにも効く成分が配合されているのがポイントです。

 

・シミやソバカス・小じわ・大人ニキビの改善効果が高い

シミやソバカスはターンオーバーが不規則になり、肌に異常がでてくると皮膚の表面に表れてくるようになります。

 

ターンオーバーとは、定期的に古い角質が剥がれていき、新しい角質へと生まれかわることです。しかし、古い角質が排出されずに、内部に貯まっていくと、シミへと変化します。

 

そこで、ターンオーバーを正常にする多くの成分が配合され、予防や改善する効果が高いようです。

 

・冷え性・肩こり・腰痛・肌荒れの改善効果も期待される

漢方薬の配合により、血行促進効果や美白成分も配合されていて、体の内部から改善・予防されていく効果が高いようです。

 

・栄養補給として使用できます

病中後・肉体疲労・食欲不振などによる不足している栄養を補うための効果があり、妊娠授乳中でも利用できるようになっています。

 

妊娠授乳中で気になる方は医師に相談(医薬品のため)することで、不安も解消され安心して飲むことができます。

 

マスターホワイトとロスミンローヤルの成分を比較

seibun-530x353 マスターホワイトとロスミンローヤルを比較!

マスターホワイトの成分(トリプルペア)

・しっとり感を高める

プロテオグリカン12㎎・ヒアロコラーゲン4㎎・エラスチン240㎎・桜の花エキス25㎎・ザクロ果皮エキス50㎎配合されています。

 

・潤いを保つ働き

アスタキサンチン10㎎・l-シスチン240㎎・アセロラ(ビタミンC)66㎎・バラ花びら抽出物50㎎・メロングリソディン25㎎配合されています。

 

・キメ強化を保つ働き

エディブルシルク200㎎・セラミド・B-カロテン・ビタミンE・ビタミンB2・ビタミンB6が配合されています。

 

ロスミンローヤルの成分(1日9粒分の摂取量)

・各成分の有効として挙げられる症状です

ローヤルゼリー50㎎(冷え性・更年期障害)・カルニチン塩化物50㎎(胃腸補助)・l-システイン160㎎(シワ・ターンオーバー)・安息香酸ナトリウムカフェイン100㎎(眠気や痛み)

 

DL-メチオニン100㎎(肝機能・アレルギー対策)・グリチルリチン酸一アンモニウム10㎎(肌荒れ対策)・アスコルビン酸180㎎(肌のターンオーバー・コラーゲン生成・美白・肌荒れ・シワに効果)

 

ビタミンE酸50㎎(肌荒れ・ニキビ対策)・ビタミンB群(肌のターンオーバー・美白・シワ)

 

・多くの生薬成分配合

トウキ100㎎(血流改善・血を生成)・シャクヤク200㎎(筋肉をほぐす)・ブクリョウ150㎎(冷え性・貧血・のぼせ・更年期障害・生理痛対策)

 

ソウジュツ150㎎(貧血・むくみ)・タクシャ100㎎(冷え性・むくみ・生理不順)・センキュウ100㎎(貧血・冷え性)・ハンゲ100㎎(食欲不振・不眠)・ニンジン100㎎(病中後の疲労・消化不良)

 

ロスミンローヤルは多くの有効成分と生薬で、体の内部から美しくするようになっています。とくに、生薬には力を入れている成分になっています。

 

マスターホワイトとロスミンローヤルの価格を比較

seibun-530x353 マスターホワイトとロスミンローヤルを比較!

マスターホワイトの最安値公式サイト

キャンペーンや付属品がついてくるサービスも行われている場合もあります。お得なキャペーンを利用すると価格も下がって購入でき、お試しに利用できます。

 

お試し価格として、約30日分(通常税込10,800円)が税込6,480円・約60日分(通常税込21,600円)が税込12,960円・約90日分(通常税込32,400円)が税込19,440円となっています。

 

また、初回限定で3個まとめて購入すると、マスターホワイトオリジナル成分配合の美白クリーム(オイルムーバー)がセットになります。(変更になる場合もあります)送料無料です。

 

通常で購入する場合は、30日分1箱10,800円ですが、まとめて割引もあります。2箱(5%off)3箱と4箱は(10%off)・5箱(15%off)・6箱(20%off)になります。

 

あとは、30日分の定期コースが2回目以降・税込8,640円で購入できるようになっています。

 

ロスミンローヤルの最安値公式サイト

通常価格30日分が7,600円となっています。初回価格として、1箱分1,900円+送料700円で購入できます。(税別)定期コースで購入すると、送料が無料になり価格を抑えて買うことができます。解約も簡単にできるようになっています。

 

定期コース30日分初回1,900円で2回目以降は、5,800円となっています。毎月2,500円のお得になります。(税別)まとめて定期コースには、ロスミンリペアクリームホワイトが初回に限り3箱コースは1本、6箱コースは2本付いてきます。

 

定期コース(3箱まとめて)は通常22,800円が初回限定12,300円となり、2回目以降では16,200円となります。配達は、3カ月ごとに商品が届きます。毎回7,300円がお得です。(税別)

 

6箱まとめて定期コースは、通常45,600円が初回限定24,900円で2回目以降は28,800円となっています。配達は、6カ月ごとに商品が届きます。毎回17,500円がお得です。(税別)

 

結局ロスミンローヤルがおすすめ?

どちらにも対策としての成分が含まれていますが、医薬品かサプリメントの違いで効果がかわるかも知れません。マスターホワイトはサプリメントになり、美白ケア効果も高く、肌トラブルの改善や予防をして美白を追及しています。

 

シミやソバカス対策にも有効として期待が高い商品もなっています。マスターホワイトはシミやソバカス対策や美白効果を求める方に最適な商品です。

 

ロスミンローヤルは第3の医薬品として取り扱われています。シミやソバカス対策、またシワにも効果があるようになっています。

 

生薬と多くの有効成分を含んでいて、血行促進や肌ケアにも適している商品です。血行が促進されることで、色んな体の内部のケアができる商品です。

 

シミやソバカス、美白対策ならマスターホワイトでもいいと思いますが、更に小じわ対策も必要と思えばロスミンローヤルがいいようです。定期購入などを利用すれば、価格も安く抑えられるので、早い時期からシミやソバカス対策ができます。

 

以下は関連記事となります。