年齢を重ねるに連れて気になり始めるのがお肌の悩み!年齢と共に肌の代謝が衰え、これまで積み重ねてきたダメージが表れ始めることでシミ、シワや大人ニキビ、肌荒れ等、様々な肌トラブルを引き起こします。しかも、大人になってからの肌トラブルは治りにくいのが特徴!

 

シミやシワに効果的だと謳われているいる化粧品は多くありますが、そういった頑固なシミやシワへの対策は外側からだけでは不十分!内側からも積極的にアプローチすることで効率よく効果を得ることが出来ます。

 

頑固なシミやシワに効果がある商品として雑誌等でよく取り上げられるのがロスミンローヤルとトランシーノの2つです。

 

これらは単なるサプリメントではなく、薬という位置づけの為、それなりに効果にも期待が出来るものとなっています。ではどちらを購入すべきか?それぞれの特徴についてご説明致します。

 

ロスミンローヤルとトランシーノの効果を比較

4-300x200 ロスミンローヤルとトランシーノのトラネキサム酸と比較!

 

ロスミンローヤルも、トランシーノもランクは違うものの同じ医薬品であり、個人差はあるものの、シミやシワを改善する為のお薬なので、サプリメントや化粧品と比べると、効果を実感しやすいと言えます。

 

これらはシミに効くと一括りにされることが多いのですが、実は成分等を良く見てみると、割と違った点が多く、どちらもシミに有効であるものの、お肌に対するその他の効果が違っていますので、自分の症状に合ったものを選ばれることをお勧めします。

 

・ロスミンローヤル

シミ、そばかす、小ジワ、にきび等の肌荒れといったお肌の不調の他、冷え性や肩こり、腰痛、のぼせやめまいといった体の不調や、栄養補給としても使える

ロスミンローヤルは肌全般のトラブルに効き、生薬が含まれていることから、体の不調を改善しながら美肌に導いてくれるものに、小ジワに関しては唯一改善することが分かっている商品です。

 

ロスミンローヤルの公式

 

・トランシーノホワイトC

シミ、そばかす、日焼け、かぶれによる色素沈着、歯茎や鼻からの出血、ビタミンCの補給

トランシーノホワイトCは、美白をしながら紫外線予防で新たにシミが出来るのを防いでくれます。

 

・トランシーノⅡ

肝斑のみ

トランシーノⅡは、肝斑の改善効果が認められている成分を主成分として使用しており、8週間の服用で肝斑に対して高評価を得ています。

 

トラネキサム酸とは

4-300x200 ロスミンローヤルとトランシーノのトラネキサム酸と比較!

トランシーノⅡは医薬品の中も最もランクの高い第1類に属し、購入時には薬剤師からの説明を受けることが必須となります。

 

第1類に分類される理由として、トラネキサム酸が主成分として使われているからという点が挙げられます。トラネキサム酸は、皮膚科において肝斑の治療に使用されている実績のある成分です。

 

肝斑と言うと、妊娠中、産後といったホルモンの増減が激しい時期に起こりやすく、ホルモンの乱れによって引き起こされると言われていますが、トラネキサム酸はホルモンに影響を与える薬ではありませんので安心して下さい。

 

トラネキサム酸は肝斑の原因に直接働きかける!

肝斑の様なシミは、メラニンが過剰に分泌されることにより引き起こされますが、トラネキサム酸は、原因となるメラニンを作る因子の活動を抑え、シミが作られない様に働きます。

 

更に、シミの中でも最も頑固で改善しにくいと名高い肝斑を薄く出来る効果も確認されています。現在、ドラッグストア等でお求めになれる薬の中でトランシーノⅡはたった1つの肝斑への効き目が認められている薬です。

 

肝斑を市販薬で真剣に治したいという人であれば、トランシーノⅡを迷わずお勧めします。

 

ロスミンローヤルとトランシーノの成分を比較

4-300x200 ロスミンローヤルとトランシーノのトラネキサム酸と比較!

双方ともシミを改善することが出来る薬として販売されていますが、飲む目的は同じでも、含まれている成分が違う為、自分に合ったものを選ぶことが大切です。

 

ロスミンローヤル

L-システインやビタミンC、パントテン酸カルシウム、ビタミンB類やビタミンE散、ニコチン酸アミド

カルニチン塩化物や安息香酸ナトリウムカフェインやメチオニンにグリチルリチン酸、アンモニウムといった美容に有効な成分が22種類が配合されています。

また、血を増やしたり、血流を良くする生薬成分であるローヤルゼリーやニンジン、ブクリョウやシャクヤクやソウジュツ、センキョウやタクシャ、ハンゲ、トウキといった成分が配合されていますね。

生薬が多く入っているロスミンローヤルは血行を促す作用で代謝アップが図れる為、相乗した効果が期待出来ます。

また、肌に対してだけでなく、体全体のケアが出来る商品と言えます。小ジワ改善が出来ることが認められている薬なので、小ジワを改善したい人にお勧めです。

 

ロスミンローヤルの公式

 

トランシーノホワイトC

美白効果の高いビタミンCやL-システイン、天然型ビタミンEやビタミンB類 シンプルな成分です。

トランシーノホワイトCは主成分がビタミンCとL-システインの為、美白に特化した薬であることが分かります。

 

トランシーノⅡ

最も注目すべき成分はトラネキサム酸で、他ビタミンCやL-システイン、他ビタミンB6やパントテン酸カルシウムとなります。トラネキサム酸は肝斑の改善に実績があることで有名です。

3種類の薬で共通されるのがL-システインとビタミンCですが、こちらは相互することでシミの元となるメラニンの生成をブロックし、還元効果や肌の代謝をアップしてくれる作用があります。

トランシーノⅡでは、シミ改善、美白効果も期待出来ますが、トラネキサム酸が含まれる為、肝斑の改善に特化した薬であることが分かります。

 

成分の比較のまとめ

全てでシミに対してそれなりに効果が期待出来るものとなっています。つまり、成分からシミへ効果が得られることが分かりますが、シミの中でも肝斑を改善するのに有効な成分はトラネキサム酸の為、肝斑でお悩みの方はトランシーノⅡがおすすめです。

 

シミだけを治したいのであればトランシーノホワイトCが、トータルケアでアンチエイジングまで叶えたい、また小ジワを改善したいというのであればロスミンローヤルがお勧めです。

 

ロスミンローヤルとトランシーノの価格を比較

4-300x200 ロスミンローヤルとトランシーノのトラネキサム酸と比較!

幾ら効果がある薬でも、1回飲んだだけでシミが消える様な薬はありません。肌のターンオーバーは28日と言われる様に、肌が生まれ変わる為にはおよそ1か月を要する為、最低でも1か月は服用を続ける必要があります。

 

ですので、1か月では中々本格的な効果が感じられないことが多い為、最低でも3か月は継続して飲まれることをお勧めします。

 

・ロスミンローヤル

1本30日分:270錠が7,600円

 

ですが現在ではキャンペーン中で初回限定で1,900円で購入することが出来ます。また、定期コースでは初回は1,900円になる上に、2回目以降でも割引が受けられ、5,800円で毎月届けてもらえます。

 

定期コースには更に3本、6本とまとめて購入することも可能で、そういった契約をされる場合には更にお得な価格で購入することが出来ます。

 

お得に購入することが出来る、小ジワが改善出来ることが分かっている魅力的な商品ではありますが、効果的な成分が多く配合されていることや、ほぼ手作業で作られていることもあり、単価は少しお高めです。

 

しかし、その分しっかりとした効果が得られやすく、1本だけでシミや小ジワだけでなく、体の不調まで改善してくれると思えば考えようによってはお安い買い物かもしれません。

 

ロスミンローヤルの公式

 

・トランシーノホワイトC

2週間分:90錠が1,600円

1か月分:180錠が2,600円

 

・トランシーノⅡ

2週間分:60錠が1,800円

1か月分:120錠が3,400円

2か月分:240錠が6,300円

 

トランシーノホワイトCやトランシーノⅡは主にドラッグストアで販売されている為、ロスミンローヤルの用な初回キャンペーンや大幅な割引はないものの、比較的手に取りやすい価格かと思います。

 

特に、トランシーノⅡは、8週間きちんと継続して飲む実験では肝斑が薄くなるという高い効果が期待できます。2か月でコンプレックスの肝斑から解放されると思えばお安いものですね!

 

まとめ

ロスミンローヤルは公式サイトでの販売のみですが、トランシーノでは楽天やアマゾンといったインターネット通販で購入することも出来る為、上手く活用すればよりお安い価格で購入することが出来そうです。

 

例えば、トランシーノⅡの2か月分では、楽天で5,573円で販売されています。しかも送料が無料ということでドラッグストアで購入するよりもお得です。

 

ドラッグストアで購入出来るという手軽さは良いですが、価格に関して気になるという人はインターネット通販を利用してみるのも良いかもしれません。

 

是非上記を参考に、自分に合った薬を選び、シミや小ジワを撃退しましょう!

 

 

以下は関連記事となります。