しみが気になり始め、あらゆる化粧品などを試してみたり、美白に効く薬を服用してみたりしても、なかなか消えてくれない頑固なしみに、ほとほとお手上げの人も多くいらっしゃると思います。

 

そんな人たちがシミに対して次にしてみることに、レーザー治療があります。シミのレーザー治療は、即効性があり、数秒であっという間にシミを消してくれますが、治療はそれだけでは実は終わらないのです。

 

レーザー治療は、治療後に気をつけなければならいことがあり、正しい対処をしていないと、シミが以前より濃くなったり、赤くなったりしてしまい、レーザー治療の効果が全く感じられない結果になってしまうこともあるのです。

 

そんな悲しい結果にならない為にも、しっかりとレーザー治療について事前に理解を深め、挑みたいものです。

 

シミのレーザー治療後の副作用!

bihada2-530x327 シミのレーザー治療後に色素沈着?かさぶたにならない?美容外科でおすすめは?

シミ対策のためのレーザー治療は、患者一人一人の肌の様子を見て、しっかりとカウンセリングを行い照射のパワーも変えていくので、基本的には、副作用もほとんどない、安全な治療と言えます。

 

しかし、レーザー照射後の肌への負担は人によりまちまちなので、副作用とも呼ばれる症状が出る人もいます。副作用が出るかでないかは、患者一人一人の体質以外にも、治療後どのように過ごすのかがポイントになります。

 

副作用の症状の一つは、治療後に痛みや火照り、赤味を感じるということです。

 

色素沈着が起きることも?

通常は、レーザー治療後の肌は少し自然な赤味があることは良くあることですが、濃いしみほどレーザーを当てる時間も長く必要になってきますから、人によっては、火傷を負った時のようにひりひりとし、いてもたってもいられない痛みを感じてしまう人もいます。

 

そのような場合は、病院などで保冷剤のようなものを渡され、患部を痛みが取れるまでひたすら冷やします。そんなに痛みがない場合でも、レーザー治療直後は、熱が肌にこもっている状態ですから、クールダウンしてあげ、熱を放出してあげることは肌にとって良いことです。

 

また、患部が赤く目立つようになってしまう人もいます。レーザー治療は、治療直後からシミが一瞬にして消えてなくなってしまう類のものではなく、一度は患部が赤くなったり、黒くなったりしながら、時間をかけて次第に見えなくなっていくものなのです。

 

赤味を感じたり、出血などをしてしまった箇所には、病院から処方された化膿止めの軟膏などを塗って対処します。

 

かさぶたは自然治癒する!?

また、人によっては、照射後患部にかさぶたができたりする人がいます。

 

かさぶたといって思い浮かぶのが、怪我をした時などにできる、硬い分厚いかさぶたですが、レーザー施術後のかさぶたは、オブラートのように薄くやわらかいものです。極めて薄いかさぶたですから、かさぶたができてから、1週間ほど経てば、本来肌が持っているターンオーバーの力で自然とはがれ落ちていきます。

 

かさぶたが取れた直後の肌はピンク色のようになっていて、シミが完全に消えている状態ではありませんし、肌が非常に薄くなっていて、摩擦や紫外線などの刺激により負担を感じて、色素の沈着によるシミができやすい状態ですから、引き続き処方された軟膏を塗るなどしてできるだけ患部を触らないように処置します。

 

逆に、軟膏などを長期に渡ってずっと塗り続けた状態にしておくと、かさぶたができるプロセスが起こらない人もいます。
かさぶたが出来ないと言っても、心配する必要はなく、肌の再生はしっかりと行われていますので安心してください。

 

シミのレーザー治療後でおすすめクリニック

bihada2-530x327 シミのレーザー治療後に色素沈着?かさぶたにならない?美容外科でおすすめは?

 

治療後のトラブルも考慮した結果、シミのレーザー治療は料金だけを見て判断するのではなく、レーザー実績が多く、お医者さんの監修の下、安心して施術をお願いできる場所で行いたいものです。

 

湘南美容外科皮膚科

bihada2-530x327 シミのレーザー治療後に色素沈着?かさぶたにならない?美容外科でおすすめは?

ここのクリニックでは、全国に支店が65か所もあり、どれも立地条件が良いところばかりです。また年間来院者が100万人を超える、業界でも最多の実績症例数を誇る、マンモスクリニックです。

 

クリニック内には皮膚科も併設されており、患者のありとあらゆる悩みに答えてくれることができ、レーザー治療ももちろん行っています。使用されている医療機器は、メドライトC6,ギャラクシーフォト、ルビーレーザー、スペクトラ・ヘリオスなどです。

 

特に、スペクトラ・ヘリオスは、従来無理だと言われてきた、肝班も取り除くことが可能なものです。初回お試し価格で、1万円ちょっとで行うことができます。

 

お得な5回、10回パックもありますので、カウンセリングでお問い合わせしてみてください!

 

品川美容外科(品川スキンクリニック美容皮膚科)

bihada2-530x327 シミのレーザー治療後に色素沈着?かさぶたにならない?美容外科でおすすめは?

開業して30周年をまさに迎えようとしている、老舗のクリニックです。クリニックには、フラクショナルCO2レーザー、Qスイッチヤグレーザー、Qスイッチヤルビーレーザー、メドライトC2など、様々な医療用レーザーがあるので、症状や目的に合わせて使い分けることができます。

 

根が深い濃いシミやあざには、Qスイッチヤグレーザーが効果を発揮して、強い出力量で、短い時間でスポット的にシミを狙いうちすることができます。一回のお試し価格は、4000円ですので、気軽に試してみてはいかがでしょうか?

 

bihada2-530x327 シミのレーザー治療後に色素沈着?かさぶたにならない?美容外科でおすすめは?

 

美容皮膚科エルクリニック

bihada2-530x327 シミのレーザー治療後に色素沈着?かさぶたにならない?美容外科でおすすめは?

今のところ新宿と銀座にしかクリニックはありませんが、開院わずか10年でレーザー症例実績は10万件を超えており、安心して任せられるクリニックです。

 

使用されている医療機器は、QスイッチヤグレーザーやCO2レーザーなどです。濃いシミやあざを集中的にケアできる、Qスイッチヤグレーザーの他、顔全体を弱い照射出力で顔全体のシミやくすみをしだいに消していき、顔全体のコラーゲンや水分量も増やしてハリを取り戻していくフォトフェイシャルやフォトシルクも人気です。

 

今ならQスイッチヤグレーザーでの気になるピンポイントの施術を2160円で試してみることができるほか、一回3万円を超えるフォトフェイシャルが5回130000円とお得なパックも用意されていますので試し比べてみるのも面白いかもしれません。

 

bihada2-530x327 シミのレーザー治療後に色素沈着?かさぶたにならない?美容外科でおすすめは?

 

 

以下は関連記事となります。