美意識が男性よりも高い人が多い女性にとって、肌にできる「シミ」は困りものです。年齢を重ねた女性であっても、シミはできるだけ作りたくないでしょうし、周囲に暗い印象を与えたくないと考える人が多いでしょう。

 

そんな困ったとき、ジャストなタイミングで役に立つアイテム(ここでは化粧品や薬)があれば安心できるでしょうし、何より心強い気持ちになること間違いありません。ここではそんな化粧品や薬について、紹介していきます。

 

シミの化粧品選びで大切なこと

keshouhin シミを消したい化粧品の市販や薬!

「とにかくシミ対策のための化粧品や薬を買えばいいんでしょ?」と思って、商品の説明を見ることもなく何でもいいからと買ってしまうと、後悔することになります。

 

なぜならシミには色々な種類があり、その種類ごとに応じたケア商品を買ったり、また自分の肌に合うのかどうかも考えたりした上で選ぶ必要があります。

 

「シミ」と言っても色んな種類がある

・炎症によるもの

誰もがなりやすいシミとして、ニキビや肌荒れ、傷を負うことなどで起こる炎症が落ち着いたあと、色素が沈着して黒い感じの茶色になるものがあります。

 

この炎症がすぐに治ればシミにならずに済むのですが、なかなか治らず慢性化した場合、例えばニキビやアトピー、擦れによるかぶれなどは色素が沈着してしまいます。

 

しかし誰もがなりやすいぶん、美白化粧品でケアし続けていけば薄くなりやすいのも、この炎症性の色素沈着の特徴です。

 

・雀卵斑(じゃくらんはん)

別名をソバカスともいいますが、子どもの頃に発症しやすい茶色のポツポツとしたシミです。原因は遺伝的なものが考えられていて、肌の色が白い人で日焼けして赤みを帯びやすい人は特に発症しやすい傾向にあります。

 

年齢を重ねるごとに薄くなっていくことはあるものの、紫外線でソバカスを酷くしてしまうケースもありますので、直射日光の浴び過ぎには気を付けなければいけません。

 

そしてソバカスの改善には、ある特定の成分(フラーレンやハイドロキノンなど)が配合された美白用の化粧品を選ぶ必要があります。

 

・肝斑(かんぱん)

30代から40代の女性にできやすいシミであり、なぜか左右対称にできます。はっきりとした原因は定かではないものの、女性ホルモンが減ったときになりやすいシミだといわれています。

 

薬としてはトラネキサム酸が有効であり、メラニン色素の発生を抑える美白や血が出る量を減らしてくれたり、アレルギーや炎症を抑えてくれたりする効果などを期待できます。

 

しかし、効き目の強い薬だけに副作用が心配で、血栓ができたり、ピルを飲んでいるときには使用してはいけなかったりするなど、よく気を付けておかないといけません。

 

だから医師に処方をしてもらい、この薬を飲む際の注意点を理解した上で、使用する必要があります。トラネキサム酸以外にも、効果的で強い美白成分(フラーレンやハイドロキノン)を含んだ美白化粧品も改善が期待できます。

 

敏感肌の人は低刺激なものを

シミの種類に合わせること以外にも、肌に合うかどうかという観点から選ぶ必要もあります。中には刺激に弱い敏感肌の人もいるわけですから、そういう人は強力な美白成分が配合されたものの使用は控える必要がります。

 

また、刺激的な添加物をあまり使っていない、無添加をうたっている商品を選び、肌に優しいものを使うようにしましょう。

 

そして肌を保湿してくれたり、バリア機能を高めてくれたりする効果のある成分を配合したものを選ぶことで、美白だけでなく繊細な肌を守ってくれる効果も期待できます。

 

そして、肌に合うかどうか分からないときは「パッチテスト」を行い、害がないかどうかを確認した上で、使用の是非を判断するとよいです。

 

アスタリフト美白トライアルキット

keshouhin シミを消したい化粧品の市販や薬!

アスタリフトの美白化粧品は、通常の「アスタリフト」と「アスタリフト・ホワイト」という2つあり、ここでいう美白トライアルキットというのは「アスタリフト・ホワイト」の方です。

 

この新バージョンの特徴は、ナノテクノロジーを使って美白成分を肌奥までしっかり届かせ、そしてその成分を有効に作用させ、紫外線から防御させるという点にあります。これでシミやクスミ、紫外線といったものに総合的な対処ができ、美白の効果を高めてくれるでしょう。

 

このトライアルキットは美白のための化粧水、美容液、クリーム、化粧下地を兼ねた紫外線対策の美容液、ジェリー状の先行美容液など5日分そろったお得なお試しセットです。これで自分の肌に合うかどうか、まずは低コストで確認することが大事です。

 

keshouhin シミを消したい化粧品の市販や薬!

 

ビーグレン/ホワイトケアプログラム

keshouhin シミを消したい化粧品の市販や薬!

こちらの商品は丁寧なケアステップを踏むことで、確かな美白効果をもたらせるように工夫されています。まず洗顔料で不要な角質を落とし(必要な皮脂は残す)、次に化粧水を付けメラニン色素の排出を促します。

 

そして美容液でさらに古い角質やメラニン色素などを排出させ、クリームを使い肌のトーンを向上させます。そして最後に弾力性のある肌に導くモイスチャークリームを塗って、光が透き通るような肌色に変え、また紫外線からの刺激を低減し守ります。

 

日焼けしないことを心がけつつ、このビーグレンのホワイトケアプログラムを使うことで、高い美白効果を期待できるでしょう。

 

keshouhin シミを消したい化粧品の市販や薬!

 

saeru(サエル)/ディセンシア

keshouhin シミを消したい化粧品の市販や薬!

商品名は「サエル」、「ディセンシア」は化粧品メーカーのポーラとオルビスが生み出した、敏感&乾燥肌の女性向けブランド名です。これは通販のみで販売されています。

 

繊細で敏感な肌の女性はシミができやすいという傾向に注目し、特許技術を使って美白効果を出せるように工夫されています。

 

まず弱ってしまった角層を特殊な技術で保護し、潤い成分を閉じ込めることができるよう保湿し、外からの刺激を和らげ、きちんとガードします(肌のバリア機能強化)。

 

そしてビタミンC誘導体によって美白効果(過剰メラニンを還元)を発揮し、アルプチンやデイリリー花発酵液というメラニン抑制成分により、新しいメラニンの生成を止めます。

 

そして角層にある細胞間脂質セラミドを補給し、しかも肌の奥まで届きやすいようにナノ化されたものを配合していて、しっとり保湿、乾燥しにくい肌へと導きます。

 

また植物由来の炎症を抑える成分(コウキ葉エキス)も配合し、ローズやローズマリーといった鎮静効果が期待できる成分も配合され、肌への優しさに徹底的にこだわっています。

 

keshouhin シミを消したい化粧品の市販や薬!

 

デルメッド/トライアルセット

keshouhin シミを消したい化粧品の市販や薬!

シミに対する美白効果と、肌のハリを取り戻す2大効果にこだわって作られた「美白+エイジングケア」商品です。濃くなりしかも広がってしまったシミには、ピュールブランWという配合成分が有効です。この成分はシミの発生から沈着までの各段階全てに働きかけることができ、新たな黒ずみを厳しくブロックします。

 

そしてSTミロバランという成分は、ハリを維持する上で重要なコラーゲンやヒアルロン酸の分解をサポートし、肌の弾力性の飛躍的な向上を期待できます。化粧水と乳液のような美容液と化粧下地という3本セットで、肌のシミとハリに対し効果的な働きかけを見込めるでしょう。

 

keshouhin シミを消したい化粧品の市販や薬!

 

ファンケル美白1ヵ月実感キット

keshouhin シミを消したい化粧品の市販や薬!

シミやソバカス、クスミなどを改善したり、肌に潤いを与えたりするのに役立つ美白化粧品であり、さらに肌に対する過剰な刺激を控え、ストレスの低減に努めた商品です。

 

メラノブライト、白ぶどう発酵エキスなどの成分が、肌の奥で溜まってしまいがちなメラニンが出て来てしまうのを抑制してくれます。そしてアクティブビタミンCという独自成分を肌奥まで届かせ、美白効果を高めてくれるでしょう。

 

そしてMIFという紫外線からの刺激によってメラノサイトにメラニン色素を作るよう指令する物質の発生を、配合されているヤグルマギクエキスという成分が制御してくれます。

 

これにより新しいシミができてしまうのを抑えてくれ、被害の拡大を未然に防止します。また、防腐剤や香料、石油系の界面活性剤、紫外線吸収剤といった刺激の強い添加物を使っていません。

 

このことは肌に対する刺激を和らげてくれ、ストレスフリーに美白・美容ケアに勤しむことができ、敏感肌の人にとっても優しいといえるでしょう。

 

そしてこれらの化粧液や乳液、クレンジング洗顔セット、ポーチを付けて、まるまる1ヶ月間試すことができるのがこの実感キットです。

 

keshouhin シミを消したい化粧品の市販や薬!

 

アンプルール/ラグジュアリーホワイトトライアルキット

keshouhin シミを消したい化粧品の市販や薬!

ハイドロキノンという美白に有効な成分を、高い濃度で配合しています。ハイドロキノンは高い効果を見込める代わり、肌に対する刺激が強い成分として知られていますが、この商品ではその成分をマイクロカプセルに収納しています。

 

そのため、メラニン色素を作っている肌奥の細胞に届くまで刺激性を押さえることができ、しかも効果はそのまま発揮できるように工夫されているのです。

 

そのため、メラニン色素を生成している肌奥の細胞に届くまで刺激性が抑制されますし、効果がそのまま発揮できるようになっています。

 

そしてこのジェルを就寝前に、シミのある箇所だけに付けることでメラニンに作用していきますので、朝起きる頃にはシミの改善を見込むことができるでしょう。

 

KOSE 米肌<澄肌美白>お試しセット

keshouhin シミを消したい化粧品の市販や薬!

米の発酵液やイネ葉のエキス、ビタミンC誘導体などを配合していて、これらはメラニン色素の発生を抑制し、そして透き通ったような感じの肌へと導く効果を期待できます。

 

米から抽出した成分は保湿力に優れ、皮膚の一番外側にある角層に含まれる水分をしっとり保湿し、それによって肌がふっくら柔らかくなっていきます。

 

さらに特殊技術エモリエントカプセルという微細化されたカプセルが、肌の隅々にまで浸透し、これが肌のトーンを明るくしたり瑞々しさを保ってくれたりします。お試しセットでは14日分の量があり、低価格にて購入することが可能です。

 

keshouhin シミを消したい化粧品の市販や薬!

 

ホワイトショットCX

keshouhin シミを消したい化粧品の市販や薬!

ビワの葉から抽出した成分であるSCリキッドに優れた保湿効果の発揮を期待できます。そしてルシノールやビタミンC誘導体、ショウガの茎やクララの根から抽出したエキスなどの成分が、メラニンが作りだされてしまうのを効果的に防いでくれます。

 

そしてナノカプセル(3種類)という技術によって、シミが発生する部分(メラノサイト)にまで美白に有効な成分をピンポイントで送り届けることできます。そのおかげで、美白効果のあますことのない発揮を見込むことができるでしょう。

 

シミにおすすめの薬選びで大切なこと

シミ改善の効果を期待できる薬には、塗るタイプと飲むタイプの2種類に加え、市販薬と処方薬というカテゴリーが加わって全部で4種類あります。

 

限定的な即効性を求めるなら塗るタイプ、全身をくまなく少しずつ改善したいなら飲むタイプ、という使い分けになります。

 

そして、より強力にシミを改善したいなら医療機関で出される処方薬、そこまで強力な改善を求めないのであれば、一般の市場において購入できる市販薬を購入しましょう。

 

シミ改善に効果的な成分が入っているか

・肝斑に効果的なトラネキサム酸

加齢とともに(特に30代から40代)できやすくなる特殊なシミである肝斑は、過剰なストレスを受けることによって、ホルモンバランスが崩れて起きると言われています。

 

そんな肝斑に有効な成分としてトラネキサム酸があり、これは炎症やアレルギー反応を抑えたり、出血を止めたりする効果が認められています。

 

そして肝斑の症状にも有効で、シミの原因となる物質(メラニン色素)を生成するメラノサイトの活動を鈍くします。

 

・組み合わせ次第で高い美白&美容効果を発揮する成分

L-システイン(ハイチオール)という成分は、シミになっている部分のメラニン色素が体外へ排出されるのを助け、それに伴い新しい細胞と入れ替わる新陳代謝を早めます。

 

そしてビタミンC(アスコルビン酸・ジナール)は、メラニン色素の排出と生成抑制効果だけなく、コラーゲンが作りだされるときの原材料の一つにもなり、美容効果も見込めます。

 

ビタミンEは活性酸素の生成を抑制する効果があり、活性酸素が抑制されればメラニン色素の生成も抑制される効果を期待できます。

 

また、血行を良くしてくれる作用もあって、体内に取り入れた栄養素がそれによって全身の隅々にまで届けられ、肌の健康状態も改善するでしょう。

 

L-システインはビタミンCと一緒に取ることで美白効果が高まり、ビタミンEはビタミンCと一緒に取ることで美容・美白効果がさらに高まることが期待できます。

 

値段や安全性も重要

一時的ではなく、薬を継続的に使用し続けていくことを考えた場合、コストパフォーマンスも重要になってきます。いくらシミの改善に有効だといっても、値段が高過ぎると長くは続けられないでしょう。

 

また、その薬が本当に安全かどうか、副作用の心配について、そしてどんな副作用なのかの把握なども必要です。長く続けるには、使用しても安全かどうか確かめた上で使いましょう。

 

ロスミンローヤルはシミだけのケアではない

keshouhin シミを消したい化粧品の市販や薬!

・美白&美容効果

第3類医薬品であるこのシミ改善薬は、L-システインにビタミンC・Eなど、美白に効果が期待できるものばかりではありません!生薬成分であるシャクヤクやトウキ、センキュウなども入っていて、その数は全部合わせると9種類になります。

 

これらは血行を改善し、それによって肌細胞の隅々にまで栄養がしっかり届けられ、肌の生まれ変わりをスムーズにしてくれます。

 

老化した肌のままでは小じわが改善しにくいですが、新しい肌に生まれ変わることで、ハリやツヤのある状態に移行し、それに伴いシワになっていた部分も目立たなくなるでしょう。

 

・女性特有の症状

冷え性や肩こりといった症状は、多くの女性が悩んでいます。これは血流が悪くなることでもたらされる症状であり、この状態が長く続くと老廃物や疲労物質が蓄積していき、これが因で腰痛を併発することもあります。

 

しかし、生薬成分やその他の有効成分による血行の改善によって、各部にくまなく栄養が送り届けられると、新陳代謝が活発になり老廃物や疲労物質は取り除かれます。それによってそんな冷え性や肩こりなどの症状も、少しずつ改善していくでしょう。

 

・割引制度や特典がある

30日分で270錠の本商品を通常価格で購入すると、税抜き7,600円(送料別)になります。しかし毎月送られてくる定期コースに加入すると、お得な割引制度が適用されます。

 

初めて送られてくる商品は限定価格での提供となり、これが通常価格の5,700円も安くなり、税抜き1,900円にて購入できます。

 

そして2回目以降では税抜き5,800円になり、これでも通常価格より2,500円お得な値段です。さらに通常購入では送料や手数料がかかるところを、定期コースでは一切無料になります。変更や解約がしたい場合は、予定日の10日前までに申し込むことで、いつでも可能になります。

 

美白だけではなく、美容や女性にとっての辛い症状にまで効果が期待できる商品であることを考えると、決して高くない値段といえるのではないでしょうか。

 

keshouhin シミを消したい化粧品の市販や薬!

 

以下は関連記事となります。